業務内容

ASS工法

熱硬化性樹脂を含沈したクロスを、熱スリーブに巻き付けたものを、人孔より管渠内に引き込み、TVカメラを使用しながら破損部分に位置を合わせます。補修箇所と補修材の圧着後、熱スリーブを加熱し硬化させ補修します。本管ならびに、取付管接合部の補修が可能です。

施工前
20161007_1
施工後
20161007_2
ASS工法